SEO対策(Helical plan)ヘリカルプラン

せっかく作ったホームページ。なのに誰も見てくれない・・・
とならないように、設計(デザイン)時点からGoogle検索エンジン対策を考慮し製作しています。

SEO(検索エンジン最適化)対策には、ある法則があります。ホームページ制作に携わって10年以上。これから導き出した経験をつぎ込んでいます。

たとえば・・・

1ページ数が多いほど有利。

2最適なキーワードを選び、順序に注意する。

3そのキーワードが含まれる文書を入れる。

4内部リンクは、そのリンク先のタイトルを入れる。

5外部リンクは必ずしも重要でない。(下手をするとスパム扱いを受けるので注意)

6必ずGoogle web マスターツールに登録。 などなど・・・

ちなみに「長岡市」「花屋」で花屋ブブラン様。「長岡市」「学習塾」で学習塾TTH様。「会社案内」「作成」「新潟」で会社案内作成.com新潟県内様 等々。
必ずしも1位でなければいけないといったことではありません。検索結果で1ページ目上位に入る(目がつく所に表示させる)事が大切です。

SEOとLPO は避けて通れない

Point.1 SEO対策:

①貴社の強みをアピールするキーワードは何ですか?(会社名は省きますよ。。。)
②そのキーワードを使った説明がされていますか?
これがSEOの原則です。強み・弱みをお聞きするのは、このためでもあります。

Point.2 LPO対策:

①心理的な要素を加味し、受注に結びつけるルートを適正化する。 ②サイト内の動線を心理的に適正化する。

心理的効果は様々あります。

●魅力や信頼
●適正なデザインとわかりやすさ
●流れを途切れさせない ●心の共振 等々

私は開業当時、知り合いの社長様から某商品を成功報酬型でネット販売して欲しいと頼まれました。
カート機能もないサイトを作って公開したのですが注文が来ない。その頃SEO・LPOの十分な知識が無かったため必死で試行錯誤し、結果、年間売上を約1千万近くにまですることが出来ました。

SEO対策で目に付くようにし、LPO対策で結果に結びつける、成果の出るホームページ。
レスポンシブ(スマートホン対応)での動線はパソコンとは少し違います。
この点も十分考慮する必要があります。

SEO対策も行っております。ご相談ください。


ホームページ制作
SEO対策(スパイラルアップ)
ホームページ制作パック一覧
WordPressテーマ販売